展覧会情報

秋の独立選抜書展2009 秋の独立選抜書展

会期:9月18日(金)〜10月3日(土) 午前9時より 午後4時半(最終日は午後2時半まで)
    9月26日(土)準会員・会友・一般公募 陳列替え(午後1時より2時まで) 9月28日(月)休館日

会場:東京都美術館 〒110-0007 台東区上野公園8-36(電話03-3823-6921)

観覧料: 一般 300円 (団体10名以上 200円) / 大学・高校生 学生証提示で無料 
      身体障害者手帳をお持ちの方と付添(2名まで)・65歳以上・中学生以下 無料

◆受賞者一覧◆

- 会員賞 -

関 恵山 「慈」
田中 信泉「夢幻」
氷見 雅舟「素朴」
堀 桂葉「しら菊の…」

- 準会員賞・会員推挙(準会員) -
石原 郁代「大海の…」
佐藤 康之「雲の峰いくつ崩れて月の山」

- 会員推挙(準会員) -
上田 洋子「無一物中無盡蔵」
河内 東壁「臨 題南剣州延平閣」
山田 雅子「方丈記」
 
- 準特選(会友・一般公募) -
中井 貴子「臨 祭姪文稿」
丸山 心華「越」
宮本 洋志「臨 魏霊蔵造像記」

※作品の写真は作品紹介のページから御覧いただけます。

 

「自作を語る会」について

 「秋の独立選抜書展」の会期中、昨年に引き続き、下記の日程・内容にて「自作を語る会」を実施いたします。多くの方々に是非とも参加して頂きたく、御案内申し上げます。奮ってご参加下さい。尚、一般の方も歓迎いたします。

日   時
平成21年9月27日(日)

13:00〜15:00    開場12:30〜

場   所
東京都美術館講堂
発 表 者
柿沼翠流  柴山抱海  上松桂扇
内   容
自作数点を映しながら、作品の背景・ねらい・表現の工夫を発表者に直に語っていただきます。また、参加者との質疑応答により作品制作全般について理解を深め、今後の参考にしてもらえたらと考えています。

※不明な点などございましたら、
(財)独立書人団 調査研究部 : 村松太子
Tel 028−645−4160  Fax 028−684−5198  までお問い合せ下さい。

 

 

一般公募作品を募集しています!

秋の独立選抜書展では、準会員・会友・一般公募の部で一般公募の作品を募集しています。
一般の方で出品を御希望される場合は、まず入会案内をお読み下さい。
出品票が必要になりますので、以下の規定をお読みの上、FAX(申込書で送信:申込書の水色点線枠内はPCから入力できます)、Eメール、または本団の事務所にお電話いただき、展覧会に出品を希望される旨をお伝えください。
出品票及び出品料振込用紙を6月より順次送付いたします。


 


back