展覧会情報

第62回 独立書展

会期: 平成26年1月8日(水)〜20日(月) 14日(火)休館
     午前10時〜午後18時(入館は30分前まで) ただし初日は12時開館、最終日は午後14時半(入館は30分前まで)

会場: 国立新美術館  東京都港区六本木7-22-2

観覧料: 無料


【作品解説会】 『第2部受賞作品を対象として』
講演者:秋本耿雨氏
日 時:1月12日(日)14時〜16時
会 場:国立新美術館 3階講堂
次世代を担う第2部出品者を対象とした解説会です。参加者と共に書の在り方を真剣に考え、作家精神を奮い立たせる契機にしたいと考えています。

 

【互評研究会 −準会員作品を対象として−】
日 時:1月18日(土)午前10時30分〜12時30分(受付10時15分)
会 場:国立新美術館 独立書展会場 1階A 大作展示室
対 象:準会員
担 当:調査研究部
準会員同士が刺激し互評し合い、作品について研究する企画です。
会員・会友・一般の方の参加も歓迎します。


【英語による作品解説会】
日 時:1月18日(土)14時〜15時
会 場:国立新美術館 独立書展会場 1階A 大作展示室
担 当:国際部
外国の人たちに本団の活動を理解してもらうための一環として、英語による作品解説会を開催いたします。
書家による作品解説と書家との質疑応答(通訳付き)をお楽しみ下さい。

 

一般の方で出品を御希望される場合は、まず入会案内をお読み下さい。
出品票が必要になりますので、以下の規定をお読みの上、本団の事務所にお電話いただくか、FAX(申込書で送信:申込書の水色点線枠内はPCから入力できます)、Eメールにて、展覧会に出品を希望される旨をお伝えください。
出品票及び出品料振込用紙を10月下旬より順次送付いたします。

出品規定 申込書 

back